湯郷温泉の宿「清次郎の湯 ゆのごう館」

 

湯郷温泉の「清次郎の湯 ゆのごう館」について調べてみました。

「清次郎」とは、ゆのごう館の創始者の名前です。
昭和の初めにゆのごう館を立ち上げた時のおもてなしの心を忘れないよう、「清次郎の湯」という名前が付けられているのです。

湯郷温泉のゆのごう館は、温泉もすばらしいのですが料理にも定評があります。
新聞社が主催する「プロが選ぶホテル・旅館百選」の料理の部門に入賞していますから、期待が出来ますね。

ゆのごう館の料理の評判が良いのは、料理人の腕もさることながら、使われている素材にも秘密があります。

湯郷温泉は地理的に、良い食材が豊富に入手出来る土地です。
近隣地域から「千屋牛」や「津山黒豚」、「奈義地鶏」を入手し、お客様に提供しています。
また、湯郷温泉は海からもそう離れていないので、魚介類を新鮮なうちにお客様に楽しんでもらうことも出来ます。

温泉を堪能し、旬の食材に舌づつみを打つ。
こんな至福の一時を過ごすなら、ゆのごう館がおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です